鹿キャラクター「ROKU(ロク)」と行く奈良散歩・春日大社!!

春日大社は一族の繁栄や個人の願いを超えて、国と全ての国民の繁栄と幸せを願って作られた神社である。
dsc01589

社殿は、四殿あり右側(東)から茨城県の鹿島神宮から、第二殿は千葉県の香取神宮から、第三殿と第四殿は大阪府枚岡神社から迎えられた。

screenshot_20160925_134142

dsc06138-1

元々春日野一帯の土地を所有していたのは榎本の神で、春日大社の武甕槌命(タケミカヅチノミコト)は藤原京の安倍山にあり、榎本の神は都でないこの土地は寂しいので土地を交換してもらったということである。

やがて都が平城京に移ったため、再び武甕槌命に助けを求め春日大社のそばに社を建てさせてもらったということである。

広告

一般的に地図は北を上に書きますが、奈良の場合は神のいる御笠山が一番上であるため、昔の地図は東を上にしてる。

3488de0179d1a2f2ccc1f6e66f1833ef
701

春日大社には、3000基以上の鳥居がある。

dsc04229-1 dsc04233-1

dsc01576 dsc04568

吊り燈籠の中には、徳川家や名だたる武将から奉納されたものも多く、歴史を感じる。

dsc03649-1

アクセス

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

広告

ページ上部へ戻る