ROKU(ロク)と行く宇陀市・大野寺

今日は、大野寺散歩。
大野寺は古くから室生寺の末寺として「室生寺の西門」とよばれてきた寺で、役行者が室生寺とほぼ同時に開創したと伝えられる。
dsc03903-1
dsc03905-1
川の対岸にある大野寺磨崖仏が有名で、興福寺の僧、雅縁が笠置寺の磨崖仏を模して造立を発願された。
線刻された弥勒菩薩像の大きさは約14メートルで、すこし頭を傾け、挙げた左手に印を結んだ姿でたたずんでいる。

dsc04638-1

dsc03937-1

dsc03907-1

広告

所在地

〒633-0315
奈良県宇陀市室生大野1680

奈良県宇陀市室生大野1680

交通
室生口大野駅下車徒歩約5分

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

広告

ページ上部へ戻る