ROKU(ロク)と行く宇陀市・宇陀水分神社(中社)神社散歩!!

宇陀水分神社は上社・中社・下社があり、ロクは宇陀市菟田野古市場の中社の散歩に出かけた。
古来、奈良盆地では干ばつや水害に悩まされ、「米一升、水一升」として水を大切にしてきた。そのためか、大和には水分の神々が住むという。

広告

神様は川から来るからか、鳥居は宇陀川からつながっている。川にかかる橋も、朱色で「宮前橋」って書いてあった。
dsc04239-1

dsc04235-1

dsc03785-1

手水口は竜が多いけど、ここは蛙だった。
dsc03788-1

拝殿内は豪華だった。

dsc04255-1 dsc04256-1

ロクもお詣り後に記念撮影
dsc03790-1

美しい社殿は国宝になっている素晴らしい建物だった。
向かって右から第一殿・天水分神(あめのみくまりのかみ)、第二殿・速秋津比古神(はやあきつひこのみこと)、第三殿・国水分神(くにのみくまりのかみ)を祀っている。
dsc03816-1

dsc03794-1

春日大社と同じ春日造で屋根は檜皮葺であり、第一殿の棟木に元応2年(1320年)の墨書が、第三殿は1318年創建で、隅木入春日造で建立年代の明らかなものとしては最古のもの。第二殿は棟木に永禄元年(1558年)の墨書がある。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

広告

ページ上部へ戻る